キッチンコーティング

いつも清潔・ピカピカなキッチン♪
料理後ひとふきで掃除が楽々♪
キッチンコーティング

  • 汚れや水垢が付きやすいシンク・蛇口はガラス被膜を形成する事で汚れが付着しにくくし、長期間美観を維持します。

    キッチントッププレートにいつの間にか付いてしまったコップ等の輪染みも、レンジフード周りの油汚れもコーティングする事でお手入れが楽になります。

    また、シックハウスの原因になる含有物を一切含まないコーティング剤を使用しているので、キッチンなどの健康や環境に気を使う場所にも安心です。

  • キッチンコーティング

アクティブの品質へのこだわり

  • キレイにしてからコーティング

    コーティング前に施工箇所を徹底的にキレイに掃除してからコーティングします。

  • 適材適所に合わせた液剤を使用

    メーカー、材質、水の流れなど、適材適所に合わせて液剤を使用しています。

  • 安心のF☆☆☆☆コーティング剤使用!

    シックハウスの原因になる含有物を一切含まないコーティング剤を使用しています。

  • キッチン防汚コーティング
  • 換気扇フィルター

キッチン防汚コーティング

キッチン防汚コーティング施工箇所

作業の流れ

  • Step01

    施工箇所全体をクリーニング及び、アルコール除菌します。

  • Step02

    レンジフードの表面やキッチンパネルを仕上げます。

  • Step03

    トッププレート・シンク・蛇口を仕上げます。

  • Step04

    ドアパネル表面を仕上げます。

  • Step05

    ムラがないように拭き上げの際、摩擦力と熱処理で効果を高めます。

コーティングの種類

プロガードG
(ガラス系)
シリコン系樹脂フッ素系樹脂
防汚性
撥水性
膜厚◎(約1μm)◎(約20μm)〇(約0.5μm)
耐久性◎(5年以上)〇(1年~2年)△(3ヶ月~2年)
耐擦性◎(約10,000回対応)〇(約2,000回対応)△(約1,000回対応)
経済性
安全性◎(NON VOC)◎(NON VOC)〇(溶剤型が多い)
競合他社ごく数社多数多数

コーティング後のお手入れ方法

  • お手入れは柔らかいスポンジで洗うだけ!

    中性洗剤で汚れを落として下さい。

    マイクロファイバーウェスで拭き上げると更に長持ちします。

    表面の被膜を傷つけるだけでなく、素材自体の表面を傷めるので、クレンザー、メラミンスポンジ、ステンレスたわしなどのご使用は避けて下さい。

    ※シンクの中は鍋など硬いものを洗うと擦り傷がつきやすいため、キッチンマットなどをひくことをお勧めします。

  • コーティング後のお手入れ
  • 換気扇フィルター

    忙しい奥様に人気♪フィルター交換だけで内部洗浄が不要♪

    毎日の料理で出る油分やほこりは換気扇や排気ダクト、そして外壁までもを汚してしまいます。

    換気扇フィルターをご使用になると、内部洗浄が簡単です。

    交換フィルターも一枚262円からと、とても経済的!家事の手間を減らすアイテムとしてお勧めです。

  • 換気扇フィルター

換気扇フィルターの3つの効果

  • 防汚効果

    換気扇のダクト内、換気口、外壁等を油等の汚れから守ります。

  • クリーニング不要

    面倒な金網のクリーニングがいらなくなり、内部のファンの汚れを防ぐ為、面倒な分解清掃から開放されます。

  • ワンタッチ式

    フィルター交換は、簡単なワンタッチ方式なので、どなたでも楽に交換できます。

料金案内

専用取り付け枠/1枚¥2,160~取り換えフィルター/1枚¥262~
ページの先頭に戻る
ページの先頭へ戻る